妊婦さんでも葉酸サプリメントを上手に併用すれば安全です。 | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 妊婦さんでも葉酸サプリメントを上手に併用すれば安全です。

妊婦さんでも葉酸サプリメントを上手に併用すれば安全です。

食品から葉酸を摂取するには

妊娠を望む方や妊娠中の方あるいは授乳中の方にとって葉酸は絶対的に必要な栄養素です。なぜなら、胎児の先天性異常予防に役立つからです。ですから、胎児が細胞分裂をして脳などの神経器官が形成される妊娠初期には特に必要とされています。
それでは、葉酸が含まれている食品を紹介しますと、ブロッコリー、小松菜、ホウレンソウ、枝豆などの緑黄色野菜やひじき、レバー、うなぎなどに多く含まれています。ただし、葉酸は水溶性のビタミンなので吸収されにくく水分と一緒に大事な栄養素が流れてしまいます。ですから、かなりの量の野菜を食べないと1日に必要な量は摂取できません。
おすすめの調理法は、野菜ジュースや無水鍋を使った料理です。また、ひじきやレバーやウナギは問題なく摂取できます。

足らない時は葉酸サプリの併用を

上述の通り、食品から葉酸の摂取が困難な時、あるいは、つわりで食欲のない時は葉酸サプリメントを併用がおすすめです。葉酸サプリなら、一日に必要な葉酸が含まれており、さらに、鉄分やカルシウムなど妊婦さんの健康を考えた栄養素も含まれているので一日にたった一粒で健康管理ができます。
葉酸サプリメントにも近頃は種類も豊富で、粒の大きさや匂いに違いがあります。葉酸の量も微妙に違いがありますので、購入前にはインターネットの口コミランキングを参考にしてご自身に体に合ったものを選ぶことをおすすめします。有名タレントが愛飲していたものは人気があります。
葉酸サプリメントは妊婦さんだけではなく、授乳中のママにとってもママの栄養が赤ちゃんにそのまま吸収されますので、産後も欠かさず摂取されることを推進します。

葉酸サプリメントを安全に併用する

しかし、葉酸サプリメントだけに頼ることは危険です。なぜなら、サプリメントの粒の外側をコーティングしている成分が添加物であり、摂取し続けると妊婦さんの場合は胎児に蓄積されます。やがては、副作用でアレルギー反応を起こしたり、喘息を引き起こします。
また、過剰摂取も同じような症状を引き起こしますので、必要量を守ることが大事です。余分な栄養素は吸収されないのです。ですから、葉酸はまず、食品から摂取することを第一に考えて、不足した時だけ併用するようにする方法が安全です。
本来、栄養は食品から摂取するものです。いくら効果のあるおいしいサプリメントでもお腹は満足しません。ご自身や赤ちゃんの為にも食事を第一に考え、葉酸サプリメントはあくまで補助食品として併用すると考える方がよいです。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.