葉酸サプリは薬との飲み合わせがとても大切なので気をつけること | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 葉酸サプリは薬との飲み合わせがとても大切なので気をつけること

葉酸サプリは薬との飲み合わせがとても大切なので気をつけること

葉酸を摂取するとよい効果がある

葉酸は食事を食べることでも摂取することができますが、最近は葉酸のサプリメントを利用している人のほうが多いです。
葉酸のサプリメントを摂取することでどのような効果があるのかを知っておくというのはとてもよいことです。
葉酸サプリメントを摂取している人に多いのが、妊娠を希望している、妊娠中である、ということです。葉酸は赤ちゃんを希望している人にとてもよい効果をもたらします。
また、葉酸は人の体の細胞分裂にも関係している大切な働きがあります。なので、美しい肌や髪の毛を作るときにはとても大切な栄養素だといえるのです。美肌やきれいな髪の毛を作る効果があるということです。
その他にも、造血作用、ホモシステインの増加を抑制する働きから、老廃物の排出を促したり、巨赤芽球性貧血の予防、動脈硬化の対策などにも効果があります。

妊娠中に葉酸の摂取をすすめられる理由

妊娠中に葉酸のサプリメントを摂取するというのはとてもよい、という話があります。それは葉酸の成分と妊娠中の赤ちゃん、お母さんの体にとても関係のあることです。
葉酸は食事でも摂取することはできますが、熱に弱いので、調理をしている過程で失われたり、体への吸収率も低いので、食べ物から十分な量を摂ることができないといわれています。なので、葉酸のサプリメントを摂取することで、葉酸の成分を体内にたくさん残すことができる効果があるのです。
サプリメントでの摂取は、モノグルタミン酸型の葉酸が使われているので、約85パーセントの高い吸収率があるといわれています。つまり、食事での摂取よりも、葉酸の不足分をしっかりと補うことができるということです。妊娠前からできれば摂取しておくのがいいともいわれています。

サプリと薬の飲み合わせは大切

葉酸のサプリメントを摂取するときには飲み合わせが大切です。
飲み合わせが悪いと、他の薬の影響によって葉酸の効果が低下するといわれています。
飲み合わせが悪くならないように、必ず確認をすることが大切です。飲み合わせが悪い薬はひとつではなく、いくつか存在しています。なので、もし服用している薬があれば、事前にしっかりと確認をしておくようにします。
たとえば、ガン治療薬として使われているメトトレキサートは、葉酸の活性化阻害で効果の低下のほかにも、葉酸不足が深刻化してしまう可能性があります。また、尿路感染症の治療に用いられているトリメトプリム、抗マラリヤ薬や胆汁酸吸収剤などの薬も葉酸のサプリメントの飲み合わせがよくない薬です。
もし薬を飲むことになったり、サプリメントを服用中に飲もうと思ったときは、医者に相談してみるといいです。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.