葉酸のサプリは妊娠中の妊婦だけでなく、男性も摂取を | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 葉酸のサプリは妊娠中の妊婦だけでなく、男性も摂取を

葉酸のサプリは妊娠中の妊婦だけでなく、男性も摂取を

葉酸は男女共に必要な成分です

子供が欲しいと思っている夫婦において、元気な赤ちゃんか生まれてくることはもちろん、早い段階で妊娠することも強く願っています。現実には全体の2~3割が不妊で悩んでおり、酷い場合には一生のうち一人妊娠するかどうかさえ怪しいこともあります。
そこで、積極的に摂取することが推進されている成分として、葉酸が挙げられます。また、葉酸を摂取するのは主に女性側という印象が強いですが、協力することになる男性も積極的に葉酸を摂取することが重要になります。というのも、そもそも不妊の原因のうち3割くらいが男性側にあり、葉酸の効果はそんな男性にも高い効果を期待することが出来るからです。
では、一日にどれくらい葉酸を摂取すれば良いのか、その際の注意点などと一緒に、簡単に見ていきましょう。

女性側における葉酸の摂取の基礎知識

葉酸は、細胞分裂を促進させる働きがあるので、胎児の健康な発達には欠かせません。一日における目標摂取量は400μgであり、妊娠してからはもちろんのこと、妊娠前から摂取しておくとより効果的です。
葉酸は貧血の予防や妊娠時の体調不良の緩和などにも効果があるので、意識して摂取するようにしましょう。ただし、400μgは一見少なそうに感じますが、一日にこの量を取ろうとすると、食事だけでは困難です。なぜかと言えば、葉酸は料理時の熱などに弱く、また体への吸収率もそこまで高くないので、葉酸が含まれるほうれん草や小松菜などを大量に食べる必要があるからです。そのため、サプリメントなども用いることによって、一日の摂取量をクリアするようにしましょう。
ただし、サプリメントによっては、胎児に悪影響を及ぼす可能性があるので、医師などと相談しておくと安心です。

男性側における葉酸の摂取の基礎知識

葉酸の働きのひとつである細胞分裂の促進は、女性の卵子だけでなく、男性の精子にも効果があります。精子の細胞分裂が促進されることによって妊娠しやすい環境が整うだけでなく、胎児の奇形のリスクも減少します。
また、男性は女性よりも早めに葉酸を摂取することが望ましく、大体妊娠を予定する3ヶ月前から摂取を始めておくと効果的です。男性における一日の目標摂取量は240μgと女性よりも少ないですが、それでも食事だけでは不足しやすいので、サプリメントなどを上手く用いるようにしましょう。
それと同時に、亜鉛やビタミンなどのサプリメントも利用しておくとなお効果的です。女性側と同じように男性側においても、葉酸などのサプリメントを選ぶときは体に優しいものや、自分の体質に合うものを慎重に選ぶようにしましょう。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.