葉酸不足は抵抗力低下の原因に。補給するなら食材よりもサプリがベター。 | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 葉酸不足は抵抗力低下の原因に。補給するなら食材よりもサプリがベター。

葉酸不足は抵抗力低下の原因に。補給するなら食材よりもサプリがベター。

葉酸サプリを摂取する女性が増えてきました

葉酸のサプリを飲み始める女性が今、増え始めています。
元々健康意識が高い女性は以前からサプリで葉酸を摂取していましたが、値段が高く一般消費者には高嶺の花でした。しかし、今日では数々の大手企業がサプリ開発と販売に乗り出した結果、企業間競争が起き、安価で良質な葉酸サプリが市場に多く普及しました。
葉酸サプリを飲みたいと思っていたが、家計への負担を考えて我慢していた女性の方は、今がまさしく買う絶好のチャンスです。
一般消費者が普通に行ける街のドラッグストアにも数多くの健康補助食品が置かれており、主成分が葉酸の製品はたくさん並んでいます。
日用品や化粧品を買いに行った時、ついでに健康補助食品のコーナーにも目を向けて、葉酸の製品を探してみましょう。コストパフォーマンスに優れた良質な葉酸のサプリが見つかるはずです。

なぜ食品ではなくサプリから葉酸を摂るのか

葉酸は私達が普段からよく口にする食品にも多く含まれています。一見すると、抵抗力アップのためにわざわざサプリを飲む必要は無いように感じられますが、実は落とし穴が隠れています。
葉酸は太陽光や熱に大変弱いため、元々は葉酸が豊富に含まれていた食材も、時間経過と共にその成分量をドンドン下げていきます。現実問題として市場に並ぶ野菜類や肉類は流通の関係上、既に時間がある程度経過しており、葉酸の含有量がとれたての頃よりかなり低下しています。
更に鍋で加熱したり、太陽光に当たる事で葉酸はどんどん減っていくため、栄養素がいくら多い野菜や肉類を家庭で食べても、実際にはほとんど教科書通りの栄養素を得られない、という現実があります。そのため、成分が劣化せず、毎日確実に明記された量、補給出来るサプリが今、流行っています。

抵抗力の低下は色々な病気のリスクに

葉酸には抵抗力の低下を改善する働きがあります。
人体の抵抗力が平均よりも低下すると、風邪をひきやすい体質になります。また血液の正しい循環が行われにくくなり、動脈硬化や貧血のリスクを高めます。
花粉症やインフルエンザ等、近年社会人の男女が苦しんでいる問題も、根底には葉酸不足による抵抗力低下があると考えられています。
人体には元々外部から侵入してくる異物を自動的に撃退する免疫機構が備わっています。免疫機構というミクロのボディガードが、異物であるウイルス等を自動的に撃退している限りは、風邪やインフルエンザ等に苦しむ事はありません。
一方で深刻な葉酸不足が続くと、季節に関係なくそれらの感染症を患いやすくなり、病気がちな日々になります。子供の頃から抵抗力が弱い方は遺伝的な要因が強いですが、大人になってから急に病気がちになった方はむしろ葉酸不足が原因として考えられます。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.