疲労回復効果を得るなら葉酸を意識して摂取してみよう | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 疲労回復効果を得るなら葉酸を意識して摂取してみよう

疲労回復効果を得るなら葉酸を意識して摂取してみよう

そもそも葉酸とはどんな栄養素?

 

寝てもなかなか疲れが取れない…こんな悩みを抱えている方も、多いのではないでしょうか。
このような悩み対策におすすめしたいのが「葉酸」です。葉酸を摂る事によって疲労回復の効果を、アップする働きが期待出来ます。
葉酸は水溶性ビタミンの1種です。ホウレンソウやブロッコリーといった青みの強い野菜や、レバーに多く含まれています。細胞分裂を促すビタミンという事もあり、健康な赤ちゃんを育てる妊婦さんに葉酸は欠かせません。水溶性のビタミンですので、加熱すると失われやすいという特徴があります。また、別名造血ビタミンと言われるほど葉酸は、血液を増やす効果に優れています。実はこの血液量がアップするという事と、葉酸が疲労回復に良いと言われている理由に関係があるのです。

 

葉酸が疲労を回復する理由

 

葉酸が疲労回復効果を高めると言われている理由の1つに挙げられるのが、血液量を増やすという点です。
血液の量が増えると血流がスムーズになります。血行が促進される事によって体の細胞に栄養素が行き渡るようになり、疲労回復効果が期待出来るのです。また、血行促進により老廃物などの排出も促されるため、より疲れを回復しやすい体質へと変化します。
疲れを感じる場合、貧血になっているケースも少なくありません。貧血はだるさや、やめまいなどの症状を起こします。血中のヘモグロビン量が減ると貧血状態になりますが、葉酸はヘモグロビンの量を増やす効果もあるのです。
血行を促進する作用、そして血中のヘモグロビンを増やす作用がある事から、葉酸を意識して補う事で疲労回復効果が期待出来ます。

 

一緒に補いたい栄養素は

 

葉酸は食品からも摂る事が出来ますが、水溶性ビタミンという事もあり加熱に弱い性質があります。食事で補う際は調理法に注意する事が必要です。
また、忙しくバランスの良い食事が摂りにくいという方も、多いのではないでしょうか。
このような時は葉酸を配合した、サプリメントを活用する方法をおすすめします。サプリメントであれば、手軽に1日に必要な葉酸量を補う事が可能です。
この時一緒に摂りたい栄養素があります。その栄養素とは「ビタミンC」です。ビタミンCは葉酸を活性化させ、より働きをアップしてくれると言われています。
ビタミンCの他にはビタミンB6にビタミンB12も、葉酸と一緒に摂ると吸収率をアップする働きがあります。特にビタミンCは体内の活性酸素量を減らす作用があるので、ビタミンC単体だけでも疲労回復効果が期待出来ます。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.