妊娠している女性にとって葉酸は臨月にも重要な栄養素です | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 妊娠している女性にとって葉酸は臨月にも重要な栄養素です

妊娠している女性にとって葉酸は臨月にも重要な栄養素です

葉酸を飲み始める時期

葉酸は水溶性ビタミンB群の一種です。細胞の再生をしたり細胞分裂を助けます。新しい血液を造る造血で特に重要な働きをする栄養素です。人間が新陳代謝をして生きていく上で非常に重要な栄養素と言えます。特に妊娠中の女性はこの葉酸が特に必要と言われています。厚生労働省でも妊娠初期の女性に対して1日あたり400μg以上の葉酸摂取が義務付けられていて積極的に摂取するように推奨されています。1日に400μgの葉酸を食事から摂取するのはとても大変です。これの量を摂取しようとすると膨大な食事の量になってしまいます。したがって、足りない量はサプリメントで補うことができます。この葉酸は妊娠をしたいと思った時から飲み始めるようにします。妊娠した時にはもうすでに体の中に葉酸が充満している状態が望ましいです。

 

葉酸をいつまで摂取するのか

葉酸のサプリメントの摂取をしていく中で最も重要な時期は厚生労働省から妊娠前から妊娠3ヶ月の8から11週までと言われています。理由は妊娠してからの3ヶ月の間は胎児の脊髄や脳といった重要な部分の成長が行われるからです。葉酸は細胞分裂を手助けしてくれるので脊髄や脳の奇形のリスクを減らすことができるとされています。そして妊娠3ヶ月以降でも葉酸が不足した場合は、細胞分裂の過程で胎児の成長を助けてくれます。これによって低体重など成長が遅くなったり、血中の赤血球の必要な成分となるために不足からの妊娠中の悪性貧血になることも防いでくれます。このように妊娠している女性には必要不可欠な葉酸ですが臨月に摂取しておくことも重要なポイントになります。葉酸には色々な種類のものがあるので自分にあったものを選ぶようにします。

 

臨月の時に摂取しやすいサプリメント

葉酸のサプリメントは更に臨月になっても飲み続けた方が良いとされています。その理由は臨月に入った時も葉酸の必要な量は妊娠していない状態の時よりもずっと多いからです。それだけ妊娠している女性にとって葉酸は必要不可欠な栄養素です。臨月摂取するサプリメントは鉄分も一緒に配合されているものが良いです。その理由としては出産で出血もしますし貧血になりやすいからです。貧血になってしまうと子育てをしていく中でもフラフラしてしまってやる気が出なかったりします。特に普段から貧血気味の女性にも良いです。病院によっては鉄分のサプリメントを処方してくれることもあります。しかし、妊娠初期から飲んでいるサプリメントに鉄分も一緒に含まれていると何個もサプリメントを一度に取らなくても良いですし、ついつい飲み忘れてしまうということも避けることができます。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.