葉酸のすごい効能!尿酸値を抑えるので痛風の予防にも効果的 | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 葉酸のすごい効能!尿酸値を抑えるので痛風の予防にも効果的

葉酸のすごい効能!尿酸値を抑えるので痛風の予防にも効果的

痛風には葉酸が効く?

風が吹いただけでも痛いと言われる痛風は発症すると非常に苦痛が伴う病気です。尿酸が結晶となり、関節炎を起こし、痛みを伴う症状が出ます。これを放置しておくと身体のさまざまな箇所にトラブルが生じて、腎臓にも影響を及ぼすので予防や改善のために対策をする必要があります。まずは血液中の尿酸値がアップするのが初期症状で、そのうち足の親指の付け根が赤く腫れてきます。このような症状が出る痛風の主な原因は食生活です。動物性たんぱく質やアルコールの過剰摂取が原因だと言われているので、予防や改善のためには食生活の見直しが大切です。また、痛風の改善に役立つ栄養素のひとつに葉酸があります。葉酸と言うと、妊娠中に積極的に摂ることが推奨されていますが、痛風とどのような関係があるのでしょうか。

 

葉酸は尿酸値を下げる効果がある

葉酸は妊娠中の女性にとって欠かすことができない栄養素としてよく知られていますが、動脈硬化を予防するなど、妊娠とは関係ない効能がある点も注目されています。葉酸は健康を保つうえでも欠かせない栄養素なので、女性に限らず男性も積極的に摂取する必要があります。葉酸にはさまざまな効能がありますが、なかでもとりわけ注目を集めているのが、痛風の症状改善という効能です。痛風は体内の尿酸値が深く関係している病気です。痛風の予防や改善のためには、尿酸値を抑える必要があります。尿酸値を下げる方法として効果的なのが、葉酸を摂取することです。葉酸にはキサンチンオキシターゼという酵素の働きを抑制する効能があります。キサンチンオキシターゼは、尿酸の生成に深く関わっている酵素なので、この酵素の働きを抑えることが尿酸値を低下させることができ、痛風の症状改善という効能につながるのです。

 

葉酸のサプリメントで通風を予防

通風は一度症状が出てしまうと激しい痛みに苦しめられることになります。そのため、早い段階から葉酸を摂取して、尿酸値を上げないようにすることが大切です。葉酸を意識して摂取しているのは女性が多いため、男性には必要ない栄養素だと思っている人もいるかもしれませんが、健康維持のためには男性も積極的に摂取する必要があります。葉酸は痛風の予防・改善以外にも多くの効果・効能があるので、毎日の生活に積極的に取り入れるようにしましょう。食品から摂取することもできますが、調理の過程で大半が失われてしまうので、効率的な摂取の為にはサプリメントの活用がおすすめです。葉酸以外にもクエン酸・キトサン・マグネシウムなどの栄養素も痛風の予防や改善に役立つので、サプリメントを選ぶ際には、葉酸以外の成分にも注意して選ぶと良いでしょう。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.