葉酸とつわりの関係を知ってつらい時期を乗り越えましょう | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 葉酸とつわりの関係を知ってつらい時期を乗り越えましょう

葉酸とつわりの関係を知ってつらい時期を乗り越えましょう

妊娠中のつわりに注意

かなり個人差があると言われていますが、妊娠中につわりがひどくなってします人がとても多いです。どうして、個人差がとても激しいのでしょうか。妊娠中に多く分泌されるプロゲステロンが関係していると言われています。安定期に入るころには楽になりますが、大事な妊娠初期にきちんと食事がとれなくなるくらい辛くなる人も多いでしょう。
主にプロゲステロンが多く分泌するのは、生理痛と同じです。生理痛と同じように吐き気がしたり、眠気や食欲不振などの症状があります。このような症状が出てから葉酸を摂取しようと思っても難しいかもしれません。口に何か入れたくなくなっているからです。気持ちが悪いなどの症状が出る前から葉酸サプリなどで葉酸を摂取し続けておけば、つらい症状が出にくくなるでしょう。

 

葉酸とつわりの関係を知ろう

妊娠中には葉酸が良いと言われています。赤ちゃんがお腹の中で健康的に大きくなるために妊娠初期には特に必要だと言われていますが、母体にも大きく関係しています。葉酸がプロゲステロンの分泌を抑えるのですが、なぜでしょうか。
葉酸には、造血作用があります。血流を改善することが大きなポイントです。血流が良くなることで全身に血液が行き届きますから、代謝がアップします。すると、プロゲステロンが過剰に分泌されなくなります。だから、つわりが軽減されるというわけです。ちなみに、生理痛もプロゲステロンの過剰分泌が関係していますので、軽減される効果が期待できます。赤ちゃんのためにも自分のためにも葉酸は必要です。葉酸を摂取するならサプリメントが良いでしょう。他にも必要な栄養素が入っているからです。

 

葉酸サプリが良い理由とは

葉酸サプリは、葉酸だけが入っているわけではありません。他にも葉酸と相性が良い栄養素が入っています。ビタミンB12も一緒に入っていることが多いです。葉酸も良いのですが、ビタミンB12にもつわりと関係があります。これらを両方摂取することで、交感神経と副交感神経のバランスを改善してくれます。つわりは、交感神経と副交感神経のバランスが崩れることも関係していると言われていますので、葉酸はサプリメントで摂取した方がより効果が期待されます。
また、ビタミンB6にもつわりに効果があると言われています。これらの栄養素が入っている葉酸サプリを選んで飲み続ければ、未然につわりを防ぐこともできるでしょう。妊娠する前から飲むことをおすすめします。そうすれば、妊娠しても体調を崩さなくて済むかもしれません。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.