葉酸はうつに対しても予防効果が期待できる~心の健康にも効果的 | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 葉酸はうつに対しても予防効果が期待できる~心の健康にも効果的

葉酸はうつに対しても予防効果が期待できる~心の健康にも効果的

葉酸は健康、美容には欠かせない成分

水溶性ビタミンの一種である葉酸は、健康や美容のためには欠かすことができない成分です。これは葉酸には、そのために働きかける作用が数多くあるためです。たとえば葉酸には、造血作用があります。葉酸には血液のもとである赤血球の生成を促進する作用があるためです。これにより貧血や冷えが改善されることが期待できます。それから細胞分裂を促進し、新陳代謝を高めると言う作用です。このことは、肌のコンディションを保つためには重要なターンオーバーの周期にも深く関わっています。更に葉酸は、他のビタミンと協力して、動脈硬化の原因物質を分解、排出すると言う作用も持っています。動脈硬化は様々な病気のリスクファクターとしても挙げられるので、葉酸を摂取することでその予防が期待できます。そして葉酸は、体だけでなく心の健康のためにも良い影響が期待できる成分です。

葉酸がうつの予防に期待できる理由、その一

心の健康を損ねる病気の代表格とも言えるのがうつです。ただその程度によっては、悲壮感などから自分を傷つけてしまうと言うこともあるため、決して心の健康だけに留まる病気ではないと言うことができます。葉酸がこのうつの予防に対して効果が期待できる理由ですが、まずは造血作用によって全身の血流がアップすることが挙げられます。全身の血流が低下すると、脳に供給される血液量も減少します。脳が正しく機能を果たすためには、十分な量の血流があり、それによって新鮮な酸素などが供給されることが必要です。脳の血流が低下することとうつの発症には因果関係があるとされています。これは、そのことにより脳機能が正しく果たされにくくなり、物事に対する様々な考え方がうまくいきにくくなるためです。よって葉酸には、脳の血流を良くしてうつの予防に働きかける作用が期待できるとされています。

葉酸がうつの予防に期待できる理由、その二

それから葉酸には自律神経の働きを整える作用があると言うのも理由です。自律神経は、人間の意思ではどうすることもできない部分の体の働きを調節している神経です。この働きが乱れると、心身には様々な不調が出てきます。その中には強い倦怠感や悲壮感、苛々、無力感と言ったうつのような症状も含まれています。更に自律神経の働きは、性ホルモンの分泌を調整している視床下部と呼ばれる部位で調節されています。よって自律神経の働きが乱れると、その影響を受けて性ホルモンの分泌も乱れやすくなると言えます。性ホルモンは、精神の安定にも大きな作用を持っています。そのためこの分泌が乱れると、やはりうつに近いような状態になるとも言われています。このような状態を防ぐ作用が葉酸にはあるため、うつの予防に効果が期待できると言うことです。心の健康のためにも、葉酸を意識的に摂取するのが望ましいです。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.