女性の冷え性予防に効果的と言われる「葉酸」とはどんな栄養素? | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 女性の冷え性予防に効果的と言われる「葉酸」とはどんな栄養素?

女性の冷え性予防に効果的と言われる「葉酸」とはどんな栄養素?

「葉酸」はどんな栄養素?

女性は男性よりも冷え性になりやすいと言われています。
体が冷えると生理不順など、女性特有の病気にもなりやすく、また肌荒れや便秘といった様々なトラブルが起こりやすくなります。
ですので、冷え性という方は体を温めて、しっかり予防する事が大切です。
体の冷え予防には色々な方法がりますが、女性の場合特に「葉酸」という栄養素を意識して補ってみましょう。
葉酸は水溶性ビタミンの1つです。
ホウレンソウやブロッコリーなど緑色が強い、緑黄色野菜に葉酸は多く含まれています。
緑黄色野菜の他には豚や牛、鶏といったレバーそして干しシイタケにも葉酸は多く含まれている点が特徴です。
葉酸は水溶性ビタミンという事もあり、加熱してしまうと栄養素が出てしまう恐れがあります。
できるだけ加熱しないで摂るという事が必要です。

葉酸の造血作用によって冷え性改善

なぜ、葉酸が冷え性予防に良いと言われているかというと、造血作用があるからです。
葉酸は血液の量をアップする効果を持っています。
血液の量が増える事により、血液の流れがスムーズになります。
血行が促進されれば手足の末端まで栄養素が行き渡り結果、冷え性の予防に繋がるのです。
また、葉酸は血中のヘモグロビン量を増やす働きもある栄養素です。
ヘモグロビンは酸素を全身に運ぶ役割があります。
このような働きを持つヘモグロビンが少なくなると、酸素を末端までしっかり運ぶ事が難しくなります。
酸素不足により細胞の働きが落ちる事で、代謝が悪くなり体も冷えやすくなってしまうのです。
造血作用により血行を促進する作用、そしてヘモグロビンを作り出す作用を持つ葉酸は、冷え性予防に効果的な栄養素と考えられています。

ストレス軽減で血行を促進

体が冷えてしまう原因は、血行不良だけではありません。
実はストレスによっても、体は冷えやすくなります。ストレスを感じると毛細血管が収縮し、血液の流れが悪くなります。
葉酸は神経を整える効果があるとも言われている栄養素です。
ストレスフルな生活を送っている方は、葉酸を摂る事によってストレスを解消する効果が期待出来るのです。
体がリラックスすればストレスによる血管の収縮も改善され、血行が良くなるでしょう。
体の冷えが気になる時はカイロなど、外側から温める事だけに集中してしまいがちです。
ですが、体の中から冷え対策をした方が、予防効果に優れています。葉酸を摂る事で色々なタイプの冷え性予防に効果的です。
1日に補いたい葉酸の量は240μgと言われているので、食事やサプリメントを活用して必要量を補いましょう。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.