葉酸が不足している場合は薬やサプリメントで補えます | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 葉酸が不足している場合は薬やサプリメントで補えます

葉酸が不足している場合は薬やサプリメントで補えます

葉酸が体にいいと言われる理由

葉酸が体にいいと言われている理由について説明します。インターネットなどで検索すると難しく細かい成分などが書かれていて、結局葉酸が何に効果があるのかと分かりにくいことがあります。簡単にいうと葉酸には造血作用とDNAの形成を助ける働きがあります。貧血気味な人が血を造る目的として飲むのもいいです。また、妊婦が摂取することにより、胎児の脳や脊髄を形成するのを助ける働きがあると言われています。葉酸を多く含む食材は、レバーなどの肝類や緑黄色野菜、果物です。ただし長期間保存されたものは酸化し、葉酸の成分が壊れてしまうため、新鮮な状態で食べるように気を付けましょう。また大量にお酒を飲むと葉酸の吸収や代謝を妨げますので、お酒はほどほどにを心掛けておきましょう。

 

葉酸が不足した時の体への影響

葉酸が不足している主な原因として、大量のアルコールの摂取や、通常よりも葉酸を必要とする妊婦に必要量が足りなくなること、また抗がん剤などの薬の副作用として起こる可能性があります。葉酸は体にいいものではあるのですが、あくまでも体内でアミノ酸などの生成する際の補助的役割のため、細胞分裂が多く行われている箇所では不足していることが多いのです。また他の薬との飲み合わせによっては効果を最大限発揮することが出来ません。葉酸が不足すると貧血や免疫機能の衰退、消化器異常などを起こす原因となります。また妊娠中に葉酸が不足した場合は、胎児の発達障害や無脳児となるリスクが高くなります。日頃からバランスのよい食生活を心掛け、葉酸が不足しないように日々気を付けましょう。不足しているかもしれないと思ったら手軽に摂取できる薬やサプリメントがありますので、上手に活用しましょう。

 

葉酸が不足したら薬で補いましょう

前述したように、葉酸は人間の体にとって必要不可欠と言っても過言ではない栄養素です。普段からバランスのよい食生活を心掛けることは非常に重要ですが、忙しさや一人暮しだからということを理由に食事を簡単に済ませてしまう人も多いと思います。そんな時は薬やサプリメントで補うことが出来ます。成人の葉酸の必要摂取量は240マイクログラムとされています。妊婦はその倍の480マイクログラムです。非妊娠者でも、これを食物で補おうとすると、枝豆だと2.5人前、ホウレン草1束、アスパラ10本など、なかなか大変です。薬やサプリメントなら必要量を手軽に摂取出来ますので、栄養の偏りが気になる方は取り入れることをおすすめします。今はネットショッピングなどで手軽に入手出来ますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.