葉酸不足はとても危険なのできちんと摂取するようにしましょう | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 葉酸不足はとても危険なのできちんと摂取するようにしましょう

葉酸不足はとても危険なのできちんと摂取するようにしましょう

実は貧血にもなってしまう

貧血というと、鉄分が不足している人がなるものだと思っていませんか。実は、葉酸が不足すると悪性貧血になる恐れがあります。これはとても危険なことです。鉄分が少ない場合の貧血も良くないのですが、葉酸が少ない場合の貧血は、赤血球がきちんと作られなくなってしまい、通常の大きさと比べて大きくなってしまいます。大きなサイズの赤血球では、酸素を送り出すことができなくなってしまうので、酸欠状態になるので、とても危険なのです。
主な症状は、立ちくらみや息切れや頭痛などです。これらの症状が出てきた場合は、悪性貧血を疑った方が良いでしょう。ずっとこれらの症状が続くのはとても辛いことです。悪性貧血のことをあまり知らない人がいますが、葉酸不足に陥る人は多いので頭に入れておきましょう。

 

粘膜を正常に保てなくなることも

葉酸にはいろいろな役割があります。粘膜を強化する働きもあるため、不足してしまうことで、粘膜が健康的に保つことができなくなってしまいます。粘膜が不健康になってしまうと、傷を修復することが難しくなってしまいます。だから、口内炎や胃潰瘍になる危険性が高まってしまいます。
なかなか口内炎が治らないと思っていませんか。ビタミンBが足りないものだと思うかもしれません。確かに、口内炎にはビタミンBと良く言われています。しかし、意識してビタミンBを摂取しても治らない場合は葉酸不足を疑った方が良いかもしれません。あまり大ごとには思わない人が多いですが、なかなか治らない場合は、医療機関を受診してみてください。葉酸不足になっているかもしれません。葉酸を意識して摂取することも必要かもしれません。

 

葉酸は妊婦は特に必要

葉酸と言うと、妊婦のイメージ強いでしょう。葉酸サプリメントを飲んででも補うべきだと言われています。これは、妊娠しやすい体にすることにもつながりますが、胎児への影響がとても大きいからです。
葉酸が不足していると、胎児の細胞分裂がうまくできなくなってしまうので、お腹の中で健康的に育たないかもしれません。胎児への危険性が非常に高いのです。胎児が先天性の病気を患う危険性が非常に高くなるので、妊娠前から葉酸をたくさん摂取して、妊娠中も葉酸が不足しないように気を付けましょう。
女性にとって葉酸は大事だと言われています。妊活だけではなく、悪性貧血や口内炎などいろいろな危険性が潜んでいますので、日頃から食事で葉酸をしっかりと補うようにしましょう。それでも不足するなら葉酸サプリメントも飲んでみてください。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.