赤ちゃんにも妊婦にも必要な葉酸はサプリでとると便利 | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 赤ちゃんにも妊婦にも必要な葉酸はサプリでとると便利

赤ちゃんにも妊婦にも必要な葉酸はサプリでとると便利

赤ちゃんのために必要な葉酸

妊娠初期の妊婦にとって葉酸が必要なことは昔から言われていたことです。妊娠時のリスク管理の意識の高い欧米では、古くから葉酸の必要性を認識して積極的に摂取をしてきました。日本でも2000年に厚生労働省からその摂取を推奨されるに至っています。
脊椎に先天的な異常を持って生まれるリスクを減らすのに、妊婦にとって葉酸は有効とされています。妊娠する前から妊娠初期にかけて、特に必要とされるのはそのためです。細胞分裂に不可欠なDNAの合成に深く関わるこの成分を、十分な量摂ってあげることで、先天的な障害の確率を下げることが可能です。
どんな障害を持っていても、赤ちゃんに対する愛情が変わる事はありませんが、リスクを減らしてあげたいと願うのは、妊婦として、親としてごく自然な発想と言えます。

 

妊婦にとって不足しがちな葉酸

妊婦には、1日400マイクログラムの葉酸の摂取が厚生労働省より推奨されています。母子手帳にもその旨記載がされています。妊娠初期の妊婦には、通常の倍の量が必要とされており、積極的な摂取がとても大切です。葉酸は、赤ちゃんのためであると同時に、妊婦自身にとっても役に立つ成分です。
細胞分裂を助けてくれるので、お肌をきれいに保つこと、髪の毛のツヤやコシをキープするためにも役立ってくれます。妊娠中の妊婦は赤ちゃんと栄養を共有しています。必要な成分が不足しがちな状態であるため、妊婦のためにも赤ちゃんの為にも、多くを摂取することが大事になってきます。この成分を多く含む食べ物としては、レバーや、ほうれん草などの緑黄色野菜、豆類などが挙げられますが、これらから毎日十分な量を妊婦が摂るのは困難と言わざるをえません。

 

毎日摂るならサプリが便利

食事のみから必要な葉酸を妊婦が摂ることは困難です。毎日十分な量を摂ろうとすると、それ自体がストレスになりかねません。妊婦が葉酸を安定的に摂取するためには、サプリメントの形が最適です。味覚にも今までにない変化が生まれる妊婦にとって、飲みやすさはとても重要な要素です。食欲がなくなることだってあります。そんな時でもサプリであれば飲むことに支障はありません。
サプリであれば、葉酸以外にも必要な成分を手軽に摂ることができます。例えば亜鉛や、コエンザイムQ10、ビタミン群、ミネラル、鉄分などがそうです。これらも合わせて配合してあるサプリなら、妊婦に最適です。ほんの少量のサプリで、これらを摂れるとすれば妊婦にとっては嬉しいばかりです。
サプリを選ぶ際は、何が配合されているかに加えて、その含有量も大切です。何がどの程度配合されているのか、比較して選ぶことが肝要です。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.