肌荒れ予防効果が期待できる葉酸は美肌を目指す人におすすめ | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 肌荒れ予防効果が期待できる葉酸は美肌を目指す人におすすめ

肌荒れ予防効果が期待できる葉酸は美肌を目指す人におすすめ

葉酸は肌の新陳代謝を高める

葉酸が肌荒れを予防すると言われる理由はいくつかありますが、まず挙げられるのが、肌の新陳代謝を高めることです。葉酸にはたんぱく質の合成を促して、細胞分裂を活発にする働きがあります。この葉酸の働きによって、胎児は神経管閉鎖障害の発症を予防することができます。そして、肌においては肌の細胞がスムーズに生まれ変わることができ、肌荒れなどのトラブルのない肌に導かれます。このように、肌の新陳代謝は肌の状態に大きな影響を与えるものですが、加齢によって新陳代謝の機能は衰えます。それと同時に肌が生まれ変わる周期は、年齢を重ねるごとに長くなり、若い頃と比べてシミやシワなども目立つようになります。葉酸は肌の新陳代謝を促して、肌トラブルを改善するサポートになります。また、年齢に関わらず、肌荒れが気になる人は、葉酸を摂取することで、肌荒れ予防にも役立ちます。

 

葉酸は血行不良と便秘の改善効果がある

血行不良と便秘は関係があり、これらは肌荒れを引き起こす原因となります。血液の流れが悪いと、老廃物がうまく運ばれず、腸の中で溜まりやすくなります。すると、腸内環境が悪化して悪玉菌が多くなります。その結果、便秘をしやすくなり、毒素が発生します。体内に溜まった毒素は、ニキビや肌荒れなどとしてあらわれるため、肌質を低下させます。血液の流れを良くすると、臓器や器官の働きが活発になり、腸の動きも活性化します。これに役立つのが、葉酸です。葉酸はビタミンB12と一緒に摂取すると、ビタミンB12が葉酸が持つ造血作用をサポートします。葉酸が赤血球を増やすことで、新しい血液が作り出され、血行不良が改善します。血液は全身を循環しているので、肌に栄養と酸素が運ばれ、肌荒れを予防するだけではなく、血色の良い肌に導かれます。

 

葉酸はホルモンバランスを整える

女性の体と心は女性ホルモンに大きな影響を受けているため、肌荒れなどの肌トラブルに悩む女性の中にはホルモンバランスが問題であることは少なくありません。葉酸の造血作用によって血行が良くなると、交感神経と副交感神経のバランスが正常化し、自律神経が整います。すると、卵巣機能が正常に働くようになり、月経周期も整うようになります。ホルモンバランスが整うことで、美のホルモンとも呼ばれるエストロゲンが正常に分泌され、肌荒れを予防することができますし、体全体のバランスも整うので、健康と美容の維持に役立ちます。ビタミンは互いに助け合う性質があるため、ホルモンバランスを整えるために葉酸を摂取する際は、ビタミンB6を一緒に摂取するのがおすすめです。ビタミンB6はエストロゲンの分泌に関係し、ホルモンバランスを整える働きがあり、葉酸の働きをサポートします。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.