男性原因の不妊の予防や改善に葉酸が効果がある理由とは | 注目の葉酸サプリを一挙比較

葉酸効果で、もっといきいき
> 葉酸関連記事 > 男性原因の不妊の予防や改善に葉酸が効果がある理由とは

男性原因の不妊の予防や改善に葉酸が効果がある理由とは

約3割は男性原因の不妊

不妊になると女性に原因があるというイメージも強いのですが、実際には男性が原因の不妊が全体の約3割を占めていると言われています。無精子症などの先天的な原因が男性原因の不妊に繋がっているケースもありますが、精子の質が良くないことが原因で不妊になっているケースもあります。男性の性質の質が良くない理由に、葉酸不足が上げられます。葉酸は細胞が分裂するときに必要な栄養素なのですが、精子が作られる時に正常な染色体で作られなくなってしまうことがあります。染色体異常のある精子は受精したとしても妊娠する可能性が低くなってしまうため、男性の精子の質も悪さが不妊に繋がってしまっているケースも多くあります。逆に言えば、男性の精子の質を上げることができれば、不妊を解消することもできるのです。

葉酸を摂取することで得られる効果

もともと精子の1~4%ほどには染色体異常があるものだといわれています。しかし葉酸の摂取量が不足したことが原因で精子の分裂が上手く行かない場合には、染色体異常の精子の数が増えてしまい、通常よりも約20%もその数が増えてしまうといわれています。男性が葉酸を日常的に摂取するようになると健康な精子が増えますので、妊娠する可能性が上昇しますし、赤ちゃんのダウン症や奇形などの障害の発生の可能性が低下することもわかっています。また、カップルで葉酸を摂取している場合には、女性だけが葉酸を摂取しているカップルよりも妊娠や出産の確率が20%もアップするというデータも発表されています。それだけ妊娠や出産には男女ともに葉酸の摂取が不可欠だということがわかります。

葉酸を効果的に摂取する方法とその量は

男性の1日の葉酸の推奨摂取量は240㎍となっており、この量を妊娠を希望する3か月前から摂取することが良いといわれています。これは精子が作られるまでに約3か月かかりますので、質の良い精子を作るために妊娠を希望する前からの葉酸の摂取が推奨されているのです。2人で葉酸の摂取を積極的に行っていくことは、妊娠やその後の出産、育児という2人の強力が不可欠な場面においても、女性のサポートを行ってくれるだろう、という安心感を与える事にも繋がって行きます。とはいえ、葉酸の摂取に難色を示す男性もいるかもしれません。そんな時には「葉酸は髪の毛の為にも良い効果がある」という点をアピールすると、葉酸の摂取に積極的になってくれる男性が多いともいわれていますので、ぜひ試してみてください。

≫葉酸サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の葉酸とは
葉酸関連記事
ページトップへ
Copyright©ママになるということ.jp All rights reserved.